2007年09月12日

安倍晋三首相と宗教団体「慧光塾」との関係に関する諸データー

「カマヤン」氏と「きっこ」氏の情報収集能力は超人的というか異常。

☆慧光塾を接点としたライブドアとヒューザーを結ぶ線 (故「おーる」氏が製作した図)

http://www.asyura2.com/0601/senkyo18/msg/969.html

☆神がかり的な情報収集・分析能力を持つ「カマヤン」氏によるメモランダム→

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20050623#1119478886

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20050702#1120264148

☆2006年7月23日の「きっこの日記」

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20060723

「慧光塾」は、教祖の光永仁義が、大量の塩をまいて悪魔祓いをしたり、デタラメなお告げをして大金を巻き上げたりと、絵に描いたような霊感商法で私腹を肥やして来た悪質極まりないカルト教団だけど、なんで警察に摘発されないのかって言うと、安倍晋三が親の代から家族ぐるみで心酔しててて、光永仁義がやってた別の団体でも、安倍晋三が名前を連ねてるからだ。ようするに、安倍晋三のお墨付きをもらって霊感商法をやってるってワケだ。その上、光永仁義は、警視庁にも太いパイプを持ってて、「月刊ポリスマガジン」なんてのも発行しちゃってるから、どんなに悪どいことをやっても、警察には捕まらないってワケだ。

☆明日発売の週刊文春に「安倍総理と慧光塾」関連記事 (オフィス・マツナガ)

http://officematsunaga.livedoor.biz/archives/50412375.html

posted by はなゆー at 17:20| ☀| Comment(1) | TrackBack(2) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>「きっこ」氏の情報収集能力は超人的というか異常。
この見方は多分外れでしょう。彼女のネット検索力が頭抜けているのは間違いありませんが、リアルでの取材力は限られた範囲。山岡俊介氏らの雑誌ジャーナリズムの取材に負って記事を書かれていると思われます。

山岡俊介氏のアクセスジャーナル - News & Features
「安部晋三」カテゴリの「慧光塾」サブカテゴリ
http://accessjournal.jp/modules/weblog/index.php?user_id=0&cat_id=138
現在参照できる一番古い記事は
2005/07/08
「慧光塾」“教祖”と安倍晋三代議士との只ならぬ関係を物語る決定的証拠
http://accessjournal.jp/modules/weblog/index.php?date=20050708
Posted by ゴンベイ at 2007年09月12日 17:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

安倍総理辞任と宗教団体?
Excerpt: TSラジオストリームA class="con_link" target="_blank" href="http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2007/09/9
Weblog: 無銭優雅
Tracked: 2007-09-12 18:25

安倍辞任と今後の課題
Excerpt:  安倍を首相辞任に追い込んだ最大の物は、人民大衆が7月の参院選で見せた反自公の投
Weblog: アッテンボローの雑記帳
Tracked: 2007-09-14 03:39