2007年10月15日

日刊ゲンダイ「創価学会が民主党支持に方針転換する可能性」

☆「人物本意」を打ち出した創価学会 民主党支持の可能性(日刊ゲンダイ)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071015-00000009-gen-ent

http://news.www.infoseek.co.jp/society/story/15gendainet02034078/

http://www.asyura2.com/07/senkyo43/msg/159.html

正木〈我が創価学会は、あくまで「人物本位」だ。良識ある政治家、信頼できる政治家とは、広く連帯していく。評価していく〉

山本〈その通りだ。我々は政治団体じゃない。どの政党、どの議員を支援しようが、まったくの自由だ〉



posted by はなゆー at 14:27| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。