2007年10月25日

〔ロイター動画ニュース〕メリルリンチの評価損がなんと9千億円

メリルリンチ証券。サブプライム住宅ローン問題に関連した資産の評価損が79億ドル(約9000億円)に達し、22億4100万ドルの赤字に転落した。

Merrill Lynch takes a $7.9 billion write-down thanks to bad bets on risky subprime mortgages.

On the news, Standard & Poor's downgraded the company's credit rating, putting further pressure on the stock.


posted by はなゆー at 07:30| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック