2007年10月30日

〔雑記〕鳩山一郎元首相がフリーメーソンとなったのは1955年3月だが

鳩山一郎元首相

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A9%E5%B1%B1%E4%B8%80%E9%83%8E

が正式にフリーメーソン

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%BD%E3%83%B3

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%D5%A5%EA%A1%BC%A5%E1%A5%A4%A5%B9%A5%F3

となったのは1955年3月だが、そのだいぶ前の戦前・戦中から鳩山一郎氏とフリーメーソンはコネクションがあったとの風説があり、音羽(東京都文京区)の鳩山会館

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A9%E5%B1%B1%E4%BC%9A%E9%A4%A8

http://mainichi.jp/enta/art/yakata/archive/news/2007/20070221dde014070003000c.html

http://s04.megalodon.jp/2007-1030-1326-07/mainichi.jp/enta/art/yakata/archive/news/2007/20070221dde014070003000c.html

が東京大空襲でも焼けなかった理由については

「鳩山一郎氏が、フリーメーソン人脈を活用して、アメリカ政府および軍部に働きかけて空襲を逃れた」

との風説が根強くあるのだが、この真偽についてはまったく不明。そのうち米国公文書館あたりからなんらかの史料が見つかるかもしれないが、期待薄だろう。



posted by はなゆー at 13:48| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック