2007年11月02日

開戦の大義名分となったイラク生物兵器情報は「作り話」だった!

イラクのフセイン政権は生物兵器を保有しているという2003年の対イラク開戦の根拠となった情報は「ねつ造」であった。

☆イラク生物兵器情報は作り話=元学生が亡命のためねつ造―米CBS (時事通信)

http://news.www.infoseek.co.jp/world/story/071102jijiX812/

http://www.asyura2.com/07/war97/msg/682.html

当時のパウエル米国務長官は、対イラク開戦直前の03年2月の国連安保理演説で同情報を引用し、武力行使の正当性を世界に訴えた。 

ラベル:生物兵器 イラク
posted by はなゆー at 18:30| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック