2007年11月19日

大阪市長選の応援に駆けつけたタレント議員たちの奮戦

☆大阪市長選の応援演説で伊吹幹事長「みのさん首相になれる」 (18日のサンケイスポーツ)

http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200711/sha2007111805.html

http://www.furl.net/item/28580464

自民党の伊吹文明幹事長(69)は17日、大阪市で市長選(18日投開票)の応援演説。民主党などが推薦する平松邦夫

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E6%9D%BE%E9%82%A6%E5%A4%AB

元アナウンサー(59)について「行政経験のないテレビキャスターが市長になれるなら、みのもんたさんは首相、ビートたけしさんは自民党幹事長になれる」とおどけてみせた。

☆福田政権後初自民か!小沢騒動後初民主か…18日注目の大阪市長選 (18日のスポーツ報知)

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20071118-OHT1T00099.htm

http://s02.megalodon.jp/2007-1119-0359-28/hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20071118-OHT1T00099.htm

混戦の市長戦最終日。関氏の応援のため、自民は知名度のある丸山和也参院議員と、杉村太蔵衆院議員を送り込んだ。

(略)

接戦が伝えられた中盤以降、組織を引き締めるとともに、麻生太郎前幹事長や元女子アナの丸川珠代

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%B8%E5%B7%9D%E7%8F%A0%E4%BB%A3

参院議員、女子プロレスラーの神取忍参院議員らを参戦させ、無党派層にも支持を訴えた。

☆新しい文明の夜明け (きっこの日記)

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20071117

「行政経験のないテレビキャスターが市長になれるなら、みのもんたさんは首相、ビートたけしさんは自民党幹事長になれる」

ふ〜ん、そうなの? 行政経験のないテレビキャスターが市長に立候補するのが、そんなに非常識なことなの? そう言えば、夏の参院選で、行政経験のないテレビキャスターの丸川珠代が立候補して、恥も外聞もなく当選しちゃったけど、コイツって、どこの党から立候補したんだっけ? そして、丸川珠代の場合は、行政経験がなかっただけじゃなくて、ニポンに住民票もなかったし、選挙に行ったこともなかったんだよね、たしか?

☆伊吹文鮮明 (謙遜と謙譲の音楽〜戦争をしたがる奴は、戦争に行かない奴。庶民を捨て駒のように使って、自分の身分と財産だけを守ろうとする奴。)

http://ch10670.kitaguni.tv/e443026.html

http://s03.megalodon.jp/2007-1119-0351-11/ch10670.kitaguni.tv/e443026.html

ところで伊吹文明さんと言えば、家賃のかからない議員会館に年間4000万円もの事務所費を計上していた現自民党幹事長である。ちなみに、まったく同じ疑惑を追求され首吊り自殺した松岡さんの場合は2800万円だった。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

★どうでもいいことだが、「スポーツ報知」の記事に

「太蔵議員も『僕と関市長は共通点があるんです。誕生日がたまたま同じ8月13日』と笑わせた。」

とあるが、これで笑いがとれるというのもよくわからない。

posted by はなゆー at 04:57| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック