2007年11月25日

アフガン首都カブール郊外でISAFのイタリア兵1名死亡、3名負傷

アフガニスタンの首都カブール郊外で自爆攻撃があり、イタリア兵1名が死亡、3名負傷。

ISAF(国際治安支援部隊)にとって、もはや首都カブール郊外すら安全圏でなくなったということであろう。

☆Prodi resists calls to withdraw troops in Afghanistan in the wake of Italian soldier's death (AP通信)

http://www.iht.com/articles/ap/2007/11/24/europe/EU-GEN-Italy-Afghanistan.php



Premier Romano Prodi faced fresh calls Saturday to withdraw Italian troops in Afghanistan in the wake of a soldier's death near Kabul, but insisted the country's mission there was not in question.



甘酸っぱさが丁度いい♪ブルーベリー黒糖dw192611


posted by はなゆー at 09:03| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。