2007年11月30日

郵便局会社と郵便事業会社が社員を10パーセント以上削減へ

郵便事業会社と郵便局会社の社員を2011年度末までの4年半で合計2万4000人程度減らす計画。2社の社員の10%超にあたる。

☆郵便局・事業会社、4年半で2万4000人削減 (日本経済新聞)

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20071130AT3S2701X29112007.html



定年退職による自然減に加え、数千人の早期退職も募集する。



風水学・幸運・金運upストラップ!クリスタルガラス20個も!金のなる木ストラップ
posted by はなゆー at 11:02| ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
後ね、郵便局も小さいトコだと、未だにPC業務無しに老夫妻とかで営んでたりするが、コレまで文書で郵便と共に回って来てた業務連絡が、土下座民営化に伴う合理化で、全部Eメール化されて個々でプリント・アウトしないといけなくなるから、来4月頃で既に「かなりが切られる」恐れ。
例えば、志布志町の冤罪に巻き込まれた中に、郵便局の上品そうなご高齢の奥さんが居たけど、ああいう所は危ないね?高齢で体が不自由なご主人と二人で営んでた。
っても、ソレまでにPCが扱えるパートかバイトを雇えれば別なんだけど、ソレはソレで物入りだし。
「僻地の郵便局を減らさない」なんて、土下座宰相が土下座改革で言う事は真っ赤な嘘だったよ!
Posted by 田仁 at 2007年11月30日 13:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

選挙近し?国会喚問前タイミング守屋防衛省元事務次官を塀の中隔離、トカゲの尻尾切りいい子ちゃん自民イメージアップ作戦進行中。
Excerpt:  本日作成、「自Endポスターバナー作戦」7作目「国会喚問前タイミング守屋防衛省元事務次官を塀の中隔離、トカゲの尻尾切りいい子ちゃん自民イメージアップ作戦進行中⇒粉砕」バナーです。プロの写真家なら一目..
Weblog: 雑談日記(徒然なるままに、。)
Tracked: 2007-11-30 18:34