2007年12月01日

山田洋行側がアーミテージ元国務副長官側に1億1000万円支出

防衛専門商社「山田洋行」の米国現地法人が、リチャード・アーミテージ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%B8

元国務副長官と側近の会社に、過去7年間で総額100万ドル(約1億1000万円)余りをコンサルタント料として支出していた。

☆アーミテージ氏側に100万ドル 山田洋行子会社がコンサル料 (産経新聞)

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/071201/crm0712010200003-n1.htm



支出先は毎年10法人以上あり、ほとんどが国務省と国防総省、共和党の関係者の関連法人だった。

☆影響大きいアーミテージ人脈、守屋容疑者へも勧める (産経新聞)

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/071201/crm0712010207004-n1.htm



米中枢同時テロ後には、日本政府に米国の軍事行動などへの「顔の見える貢献」を求めたとされる。

posted by はなゆー at 06:52| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山田洋行が日本政府の代理人に過ぎない事が明らかになりつつあると言える。
ショー・ザ・フラッグ、ブーツ・オン・ザ・グラウンドの発言代金だ。
Posted by 田仁 at 2007年12月01日 21:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック