2007年12月18日

大阪府知事選に出馬する橋下徹候補の公約に不可解な点がある

「数字の入らないマニフェストはマニフェストじゃない」。

☆橋下弁護士、米食給食実施、退職金半減 (日刊スポーツ)

http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20071218-296967.html



だが、政策実現のための具体的な財源や、数値目標は記されていない。

橋下氏は17日、公約について記者団に「(時間が無く)数値目標、達成時期までは(入れることが)できない。大まかな構想プラン」として、自民、公明両党と18日に政策協議した上で、最終的に取りまとめると説明していた。

☆橋下弁護士「番組調整ついたから」出馬 (12月13日の「日刊スポーツ」)

http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20071213-294854.html



マニフェストは堺屋太一元経企庁長官に依頼し「宮崎哲弥さんに『数字の入らないマニフェストはマニフェストじゃない』といわれた」と豊富な人脈も披露。



エヴァンゲリオン新劇場版・綾波レイ 1/8スケール PVC完成品フィギュア【'08年2月下旬発売予...
posted by はなゆー at 13:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック