2007年12月29日

福島県矢祭町が議員報酬を「日当制」に切り替え人件費を3分の1に

福島県矢祭町(やまつりまち)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%A2%E7%A5%AD%E7%94%BA

は議員報酬を月額制から日当制に変更する。日当は3万円。ボーナスに当たる期末手当は廃止。試算では議会の人件費が3分の1以下になる。

☆矢祭町議会が議員報酬の「日当制」導入 (福島放送)

http://www.kfb.co.jp/news/index.cgi?n=2007122914



条例は、議員報酬について「日額とし、3万円とする」と明記され、報酬を支給するのは「議員が、定例会、臨時会、委員会など議会の正規の会議に出席した場合」「議長が認める町が主催、共催する行事等に出席した場合」「その他議会の活動として議長が認めた場合」と記されている。

《関連記事》

☆福島・矢祭町議会が議員報酬で日当制導入 (25日の日本経済新聞)

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20071225AT3S2503D25122007.html



全国町村議会議長会は「議員報酬の日当制は聞いたことがない」としている。

☆ウィキペディア「矢祭町」の項→

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%A2%E7%A5%AD%E7%94%BA

近年では、政府が主導する「平成の大合併」で小規模町村が切り捨てられるとの懸念から、「合併しない宣言」を出して話題になった。現在、自立財政確立のため、全国の自治体から注目を集めるほどの行政改革を遂行中である。

● 庁舎の清掃も、町長・助役・教育長も行う。トイレ清掃も管理職が行っている日もある。

● 役場窓口業務にフレックスタイム導入
年中無休の役場
窓口平日は7時半〜18時半まで

● 地元商店会が発行する、スタンプ券(買い物の際に2万7000円で500円分)で、介護保険料含む各種公共料金を支払うことが可能になった。

● 介護保険料は福島県一安い



posted by はなゆー at 17:57| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
議員活動とその報酬をどう位置づけるかの議論の材料となる動きですね。 大事な情報だと思います。
Posted by ゴンベイ at 2007年12月29日 19:08
全国の自治体から注目を浴び、田中康夫氏も絶賛していた町。支出を削減しているのに、住民サービスは向上していると、マスコミはなぜ話題にしないのか非常に理解に苦しむ(笑)。削減して住民サービスが下がったら何もならない。とゆーより、マスコミには国を敵にしたくない魂胆みえみえ。国の政策に反旗をひるがえすことになるからでしょ。ウィキペディアには合併しない政策をかかげる自治体の例に加茂市(新潟県下越地方)を挙げているけど、いやいやどーして、その大先輩ともいうべき沖縄の読谷村もまたその一つ。読谷村は合併どころか「市」への昇格すら拒否した。拒否したのは元町長の山内トクシン(現・参議院議員)。ここは糸数慶子参院議員も輩出している。

自治体の自立は非常に大事な問題だし、急務でしょ。だけどほとんどの自治体はすべて国任せじゃないの。

採決で反対した村議もいたらしいけど、たぶん本音を聞けば総論賛成・各論反対ではなんじゃないかな。

http://taguchi-hamamatsu.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/post_dcde.html
矢祭町視察報告(前編)
http://taguchi-hamamatsu.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/post_77e4.html
矢祭町視察報告(後編)
Posted by Devlin at 2007年12月29日 21:39
ジョブカフェの日当が12万で、日本電気の軍需日当が16万円。
コレで「議員が居なくなる(歳費等切下げの際の決まり文句)」なら、居なくなった方が日本の為だと思う。
Posted by 田仁 at 2007年12月30日 12:23
2008年3月23日に執行された矢祭町議選で全国初の「日当制」の議員誕生

毎日jp - 矢祭町議選:「日当制」の議員誕生 選挙経費も3分の1に
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20080324k0000m010089000c.html

中日新聞 - 2“日当制”適用の議員誕生 福島・矢祭町議選
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2008032301000681.html

河北新報 - クリーン選挙 誇りと戸惑い 議員報酬日当化
http://www.kahoku.co.jp/news/2008/03/20080325t61010.htm

中央日報 - ‘日当’支給される日本の地方議員
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=97841&servcode=A00&sectcode=A00

毎日新聞 - 矢祭町:日当制「4年間で検証を」 新議員10人に当選証書 /福島
http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20080325ddlk07010138000c.html

矢祭町長が町議に現金 「当選祝いの返金」でケチがついたのが痛い。
Posted by ゴンベイ at 2008年03月25日 12:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。