2008年01月16日

明晩のNHKクローズアップ現代は「市民がつくる新たな金融」

http://www.nhk.or.jp/gendai/

1月17日(木)放送予定
私のお金を生かしてください
〜市民がつくる新たな金融〜

将来の生活のために銀行などの金融機関に預けられ、経済活動を支える個人のお金。経済のグローバル化が進む中、市民にとっては、自分のお金がどこでどう役立っているのか実感が持てにくくなっている。

こうした中、いま、市民から出資を募って市民事業に融資する「NPOバンク」や「市民ファンド」が全国各地に設立され、出資する市民が増えている。そうした市民のお金は、地域活性化や自然エネルギー普及などの活動を行うために設立したものの、金融機関からの融資を受けられず資金に困っていたNPOなどの市民事業を後押ししている。

これまでの金融の枠組みではできなかった役割を担い始めた「市民出資」。市民出資が広がる背景と新たなお金の流れが社会に及ぼす可能性を探る。

スタジオゲスト:藤井良広さん
(上智大学大学院教授)

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

内田隆+由紀子 です。

昨年12月、私たち夫婦は子ども・舜と共に家族そろって、NHKの
番組取材を受け、1月17日放送のクローズアップ現代に出演することになりました。
私たちが出資している「NPOバンク」を紹介する内容です。
http://www.nhk.or.jp/gendai/

私たちが郵貯や都市銀行に預けたお金は、何に使われていたのか?

国債を通してイラクに落ちる爆弾となり、私たちは平和を願う活動を
しながら、知らず知らず加害者になっていました。

国内では、ムダな公共工事や原子力発電施設にまで使われた上に、
サラ金融資など格差社会の要因となるお金の巡りを手助けしていました。

巨額に集まるお金は、一部の人の利権に利用されていたのです。

それを知った私たちが出来ること、自分たちの望む社会作りのために、
新しいしくみのNPOの銀行を、是非知ってください。

2008年1月17日(木) 午後7時30分〜7時56分
NHK総合「クローズアップ現代」
「私のお金を生かしてください〜市民がつくる新たな金融〜(仮題)」

私たちの出資先、東海地方初のNPOバンク
『コミュニティ・ユースバンクmomo』のWEBを是非ご覧ください。

http://www.momobank.net/index.html

「わたしの暮らすまちで、わたしの子や孫がずっと、暮らしていけるように。そのために、お金を使ってできること。」



posted by はなゆー at 19:37| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TVネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。