2008年01月25日

日刊ゲンダイ「福田政権がパーにした5兆5000億円年金積立金」

☆福田政権がパーにした5兆5000億円年金積立金(日刊ゲンダイ)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080125-00000014-gen-ent

http://www.asyura2.com/08/senkyo46/msg/448.html

経済評論家の荻原博子氏

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8D%BB%E5%8E%9F%E5%8D%9A%E5%AD%90

がこう言う。

「年金積立金の莫大な赤字は、政府の失政以外の何物でもない。本来、年金資金はリスクの少ない国債などで運用すべきで、価格が乱高下する株式に手を出すなど愚の骨頂。しかも、日本は米国を助けるためにせっせと米国債を買い、それで大損している。こんなバカな国はありません」

★民間人が加入する年金制度が崩壊する一方で、公務員が加入する年金制度は安泰、というヒドイ結果になりそうな雰囲気になってきた。



開運版画YZ5 七福開運橋吉岡浩太郎
posted by はなゆー at 11:02| | Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
更に株式市場に公的資金を注ぎ込めといっているのが、自民党の「資産効果で国民を豊かにする議員連盟」(会長・山本有二前金融担当相)。

FujiSankei Business i. 金融・証券/自民“国家ファンド”議連が株価対策を緊急提言/実施は…
http://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200801250026a.nwc
Posted by ゴンベイ at 2008年01月25日 12:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック