2008年01月31日

「阿修羅掲示板」に異変 何者かに乗っ取られた可能性

阿修羅サイト(www.asyura2.com)が広告サイトに乗っ取られた模様

http://www.asyura.com/07/kanri14/msg/717.html

投稿者: passenger

きのうまで正常に機能していた阿修羅サイトのドメイン(www.asyura2.com)が英語圏の見知らぬ広告サイトに変わってしまったようです。

それゆえ、前記の従来URLで始まる阿修羅サイトは、もはや閲覧できなくなりました。

しかし、www.asyura.com は、阿修羅として生きており、このドメイン名に直せば、従来のサイトも閲覧できるようです。

★具体的には、ブラウザのアドレスバーを操作し、「asyura2」から「2」を削除すること。

ここ

http://www.asyura.com/index.html

が現在生きているトップページ。



【エスオーシー】鹿児島垂水温泉水99 2リットル ×6本☆食料品
ラベル:阿修羅掲示板
posted by はなゆー at 15:00| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ☆ 来訪者へのお知らせ ☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

私はふだん利用しないサイトなので、よく分かりませんが、ドメイン名の情報を見ると、

Domain Name: ASYURA2.COM
Created on: 30-Jan-03
Expires on: 30-Jan-08
Last Updated on: 08-Oct-03

となっていますから、単純に、お金を払うのを忘れて使えなくなっているのだと思います。
Posted by うに at 2008年01月31日 16:53
完全に在特会勢力に乗っ取られてますね
スレ・レス見ても明らかに「その筋」とはっきりと判る記事ばっかり
カンパ欄もあることから主催者側も運営費に苦慮しているのでしょう、アフォリエイトを介して圧力が掛かっているのは明白
またひとつ国民が自由に発言場が何者かによってつぶされつつあるということです
Posted by g at 2010年11月21日 07:31
今現在、日本列島全域が「下野なう」勢力の総力/死力を尽くした情報工作に晒されている事実を常に忘れるべきでない。
Posted by 田仁 at 2010年11月21日 16:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック