2008年02月11日

与党擁護に徹するテレビの「ワイドショー」裏側事情

☆発信箱:テレビと新知事=松井宏員 (2月9日の毎日新聞・大阪版)

http://mainichi.jp/kansai/osakaprefelection/news/20080209ddn002070007000c.html



「政府擁護の人が多いのは、政府・与党からの批判を恐れているから。東京では番組がチェックされている。バランスを取ったように見せかけるため、政府に批判的な人も入れるが、論戦に負けそうな人を選んでいる」

★コメンテーターは言論人ではなく「電波芸人」。

★ワイドショーが有権者(特に女性層)に対して強い影響力を持つ以上、野党側はワイドショーに好意的に報じてもらえるような「大衆迎合でなおかつおいしいネタ=“サーカス”」を用意できなければ、衆院選での勝機がなさそうだ。



1000ml旬飲む酢 いちご・ラズベリー
posted by はなゆー at 06:49| ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サーカスをやると糞まじめな政治評論家に叩かれる。諸刃の剣だ。
Posted by kechack at 2008年02月11日 12:45
デキ試合が閉塞感なんだよ。
閉塞感が日本人を殺すんだよ。
彼岸に国外脱出が10年で30万だよ。
彼らも婉曲に殺っちゃってるよ。
首に掛かったロープの繊維の何分の一かは、引っ張っちゃってるよ。
せめて、自覚を持って殺るべきじゃない?
無意識じゃなくて。
Posted by 田仁 at 2008年02月11日 22:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

2005・9・11郵政選挙(ワンフレーズの騙し)⇒岩国(札束で頬引っ叩きの脅し)、騙しから脅し次はマスコミ使って再度騙しの筋書き。
Excerpt:  「岩国よ おまえもか」 なんて、とてもじゃないが今度の結果を安直な言葉でまとめる気になんかなれない。受け入れなきゃ就学援助費も半額にカットなんて兵糧攻めもあったようだ。 さっきラジオでも言ってた。こ..
Weblog: 携帯版雑談日記(徒然なるままに、。)
Tracked: 2008-02-11 09:10