2008年02月12日

【確報】米金融機関のサブプライム損失は最大18兆7000億円

信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)に絡む米主要金融機関の評価損が、最大で1750億ドル(18兆7000億円)に達するとの見通し。

☆米金融機関のサブプライム損失、最大18兆7000億円・米証券試算 (日本経済新聞)

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080212AT2M1201E12022008.html

http://www.asyura2.com/08/hasan55/msg/173.html

米住宅市場に関連して世界の投資家が受ける損失はさらに大きく、2500億―3000億ドルに達するとしている。
posted by はなゆー at 19:46| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック