2008年02月17日

大衆迎合に徹する政治家の勝利と隆盛を予言していたブログ

☆これから政治家を目指す君たちへ こうすれば当選確実だっ (2007年4月22日の反米嫌日戦線)

http://anarchist.seesaa.net/article/39620322.html

http://asyura.com/07/senkyo33/msg/804.html

〔これがバカな有権者に受ける演説の法則だっ〕

些細な事をオオゲサに強調し、不安を煽り、「安心、安全な社会を約束します」と言うだけ。とても簡単です。

例) クレーンが電線を引っ掛けて切っても、アルカイダのテロだっ! 凶暴罪の制定が急がれると強調。

例)どんな凶悪犯罪も、中国人犯罪組織蛇頭の所為にする。

例)どんな闇商売も、北朝鮮と繋がっている、とウソを言う。

そして、極めつけは、

「中国には毅然とした態度で臨みます」と声を荒げて絶叫。

もちろん、その裏で、中国とは「オリンピックの成功をお祈りしております」と創価学会を通じての資金融資を怠らないようにしましょう。

と、ここまで書いたけど、とにかく当選して何ぼの世界。

〔コメント欄より〕

難しいね、人の好き好きってものは。

当然のことながら、俺は、自分のことを真っ当なヤツだとは思っていないが前提で考えるが、時に、大げさな思想を超えた、嫌なやつだが、ちょっと憎めないやつってのがいるよね。

たとえば、それが昭和天皇であったり、ハマコーであったり、談志だったりするわけだ。

そうそう、あの森蜃気楼だって、いっしょに遊び、飲みにいくのならイイやつって気がする。

その点、安倍や石原には、そういうところが微塵もない。

まっ戯言ですが。

Posted by 死ぬのはやつらだ at 2007年04月28日 00:57



ゆうゆ SINGLES コンプリート
posted by はなゆー at 18:32| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック