2008年02月23日

〔動画〕1995年:米兵たちによる沖縄少女輪姦事件

1995年の沖縄米兵暴行事件報道の火付け役、当時を振り返る

http://jp.youtube.com/watch?v=rl2jLQMUsws

1995年9月14日に沖縄県宜野湾市でキャンプハンセンに駐留していた少女が輪姦された事件があり、これが全国に報道された事によって沖縄の不公平な実状が日本中にやっと明らかになりました。

このような在日米軍兵員.、特に海兵隊員や海軍兵による暴行・強姦・強盗といった重犯罪はマスコミに載ることこそ少ないですが、戦後ずっと常時起きつづけていました。

しかし、マスコミは殆ど報道しないか報道しても日常となって社会的な問題としてとりあげられることが非常に少なかったです。

この輪姦事件があった日の朝、テレビ朝日の報道番組「ニュースステーション」の川村晃司デスクは沖縄地元紙の片隅にあったこの事件の記事に着目し、沖縄のネット局にニュースをまとめることを指示して大々的に取り上げ、TBSのNEWS23やNHKも後追 い報道を始め、この事件をきっかけとして米兵の沖縄での振る舞いが大きな社会問題とし てやっと認知されるようになりました。


posted by はなゆー at 21:52| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック