2008年02月25日

労働者派遣法に関する共産党の国会質問がユーチューブで人気

低所得層は「国家百年の計」などよりは「明日のメシ」「目先の小銭」に関心があるわけで、そこを突いた質問であったからこそ反響が大きいのだろう。

       ↓

http://jp.youtube.com/watch?v=6I_NTfz3RNs

2/8 派遣法改正し"労働者保護法"に 
志位委員長が質問/衆院予算委員会(全編)

「労働者派遣法を"労働者保護法"へと抜本的に改正すべきだ」――。日本共産党の志位和夫委員長は8日、衆院予算委員会で基本的質疑に立ち、人間をモノのように使い捨てにする派遣労働の深刻な実態を告発、労働者を守らない派遣法の問題点を具体的に指摘し、福田康夫首相にこう迫りました。与野党席からも「いい質問だ」「その通りだ」の声が上がった気迫の質問に、首相も一定の前向きな答弁をせざるをえませんでした。

〔コメント欄より〕

「すばらしい質問で、感動しました。私は看護師ですが、保険料が払えず、癌の末期状態でも入院さえできない患者さんがいます。先日65歳の女性が自宅で亡くなりました。娘さんは『お金があったら入院させてあげられたのに』と泣いていました。あまりにもむごいです。安定した人間らしい生活の送れる世の中にして下さい。」

「こういうことを一切報道しない偽装マスコミ 日本のマスコミに失望します。威張っているマスコミ各社。高給にわが世の春かもしれないが恥を知ってほしい。」

posted by はなゆー at 14:34| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2ちゃんねるニュース板の「ニュース速報+」でも「【政治】「共産GJ(グッジョブ)過ぎる」「党名なんて関係ないね。C(志位委員長)応援する!」志位質問がネットで大きな話題に」として11スレッドたつくらいの話題になりました。
もっとも、これは赤旗で2ちゃんねらーを肯定的に取り上げた最初の報道になるものと思われたことも寄与していると思います。

2008年2月15日(金)「しんぶん赤旗」
志位質問 反響やまず
使い捨て派遣労働の無法を追及
ネット上で大きな話題に
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-02-15/2008021503_03_0.html
Posted by ゴンベイ at 2008年02月25日 15:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック