2008年03月12日

漢方薬で「マラリア」の感染率を劇的に低下させることに成功

中国の研究者らは、インド洋に浮かぶコモロのモヘリ島

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%98%E3%83%AA%E5%B3%B6

でのマラリア感染率を、漢方薬の使用により人口の23%から2%以下に低減させることに成功したと発表した。

☆中国の研究者、漢方薬でマラリアの感染率低減に成功と発表 (ロイター)

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081205304241.html



プロジェクトを率いた広州中医薬大学のメイ・リー氏によると、昨年11月にモヘリ島の住民約4万人全員に錠剤4個ずつを投与する治療が行われ、そのほとんどでマラリア原虫が死滅した。



【お取り寄せマップ 香川】こんぴら名物 舟々せんべい48枚入(2枚×24包)
posted by はなゆー at 19:50| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック