2008年03月13日

イラン大統領がコンゴ民主共和国(旧ザイール)の代表団と会談した

イランのアフマディネジャド大統領がコンゴ民主共和国(Democratic Republic of the Congo)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B4%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%85%B1%E5%92%8C%E5%9B%BD

の代表団とテヘランで会談し、両国の貿易及び友好関係の拡大で合意した。

「イランとコンゴ民主共和国の間の協力は互いの利益だけではなく、世界平和にも大いに寄与するだろう。」

☆'Iran, DRC share common enemies' (イラン「プレスTV」)

http://www.presstv.ir/detail.aspx?id=46909§ionid=351020101



President Ahmadinejad in a meeting with a high-ranking Congolese delegation says Iran and the DRC share 'common enemies and interests'.

★イラン外交が地道に効果をあげているようである。



【忙しい時に大助かり!】麦風鶏の親子丼(2人前)ご飯なし
posted by はなゆー at 10:10| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック