2008年03月28日

サブプライム損失がなんと「120兆円」に達する可能性が出てきた

米大手証券ゴールドマン・サックス(Goldman Sachs)は、サブプライムローン(subprime lending)問題を背景とした金融市場の混乱で、世界の金融機関や投資ファンドなどの損失が1兆2000億ドル(約120兆円)に達する可能性があるとの報告をまとめた。

☆サブプライム損失120兆円の可能性も、G・サックス試算 (読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080326-00000025-yom-bus_all

http://www.asyura2.com/08/hasan55/msg/913.html

このうち、米国分の損失は、約4割に相当する約4600億ドルにのぼるという。

★かなり厳しいニュースである。世界経済が持ちこたえられるかどうか疑問。



七福神&招き猫で幸せこいこい彩絵七福神招き猫(黄・6号) 【0328野球10】
posted by はなゆー at 05:29| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
$の基軸通貨転落は秒読み段階。
Posted by 田仁 at 2008年03月28日 21:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック