2008年03月29日

BBC報道「米国CIAは炭疽菌を郵送する極秘計画をテストしている」

アメリカでの炭疽菌テロ事件に関して、当初はアルカイダやイラクの関与が疑われていた。

しかしどうも米国外に犯人はいなかったようで、FBIは、国内犯やさらに米軍の生物兵器プログラム(US bio-defence programme)自体へと捜査の対象を移していった。しかし米軍関係者を逮捕することは、政治的にかなりまずいとの判断で、逮捕はひとまず延期されたとの説も流れてきている。

そしてさらにCIAが極秘で炭疽菌を郵送する計画をテストしているという証言も飛び出してきた。

☆Anthrax attacks (英国BBC)

http://news.bbc.co.uk/2/hi/programmes/newsnight/archive/1873368.stm

Initially the investigation looked for a possible Al-Qaeda or Iraqi link, then to a domestic terrorist, then inwards to the US bio-defence programme itself. But in the last four or five weeks the investigation seems to have run into the sand...There have been several theories as to why ...

Three weeks ago Dr Barbara Rosenberg - an acknowledged authority on US bio-defence - claimed the FBI is dragging its feet because an arrest would be embarrassing to the US authorities. Tonight on Newsnight, she goes further...suggesting there could have been a secret CIA field project to test the practicalities of sending anthrax through the mail - whose top scientist went badly off the rails...
posted by はなゆー at 11:30| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こういうのを見るにツケ、「ケムトレイル」を思い出す。
まあ、日陰の存在なんだけど。
Posted by 田仁 at 2008年03月29日 16:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック