2008年03月29日

炭疽菌テロ事件の容疑者は米陸軍化学兵器研究所の関係者!

米同時テロ直後の2001年秋に米報道機関や上院議員事務所に炭疽菌入りの封書が送りつけられ5人が死亡した事件(=anthrax attacks)。

浮上した容疑者のうち3人は、米メリーランド州フォート・デトリック(Fort Detrick)にある化学兵器の研究施設「米陸軍感染症医学研究所=U.S. Army Medical Research Institute for Infectious Diseases」の関係者。


☆炭疽菌5人死亡事件、陸軍研関係者の容疑浮上…米TV (読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080329-00000009-yom-int

http://www.asyura2.com/08/wara1/msg/876.html

捜査当局者は同テレビに対し、炭疽菌は同施設から盗み出され、複数の封筒に小分けにして送付された、との見方を明らかにした。



9.11テロ捏造
posted by はなゆー at 12:03| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック