2008年04月02日

稲田朋美代議士が「ポル・ポト」と関連付けて評されている

posted by はなゆー at 12:35| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は「靖国原理主義与党に所属するB層右翼議員の稲田とかってヒト」で行くです。
ま、気持ちは皆一緒ですから。
Posted by 田仁 at 2008年04月02日 19:59
しんぶん赤旗 - 「沖縄戦 集団自決に軍関与」判決
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-03-29/2008032903_01_0.html
Quote:
 裁判で原告側を支援してきたのは「新しい歴史教科書をつくる会」の藤岡信勝会長が主宰する「自由主義史観研究会」や靖国訴訟で被告とされた靖国神社を擁護するために結成された「靖国応援団」など、日本の侵略戦争を正当化する「靖国」派の人たちです。弁護団には自民党の稲田朋美衆院議員も名を連ねています。
Posted by ゴンベイ at 2008年04月02日 20:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック