2008年04月06日

日刊ゲンダイ「食品安全委にクローン牛の安全性がわかるのか」 

「食品安全委員会

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9F%E5%93%81%E5%AE%89%E5%85%A8%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A

の審議には注意が必要だと思います。BSEのときには、農水省などの意向に沿った答申を出し、独立性について疑問符が出た。」

☆食品安全委にクローン牛の安全性がわかるのか (日刊ゲンダイ)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080406-00000011-gen-ent

http://www.asyura2.com/07/gm14/msg/224.html

しかし、クローン牛の多くは生まれた後、早死にしている。いきなり、食品として認めるなんて、あまりにも乱暴な話だ。

(略)

農水省の裏には米国の圧力がチラつくだけに要注意だ。


★ちなみに「食品安全委員会(1マス空ける)きっこの日記」でグーグル検索すると、不穏な情報がいろいろヒットする。



木之内みどり/「木之内みどり」SINGLESコンプリート
posted by はなゆー at 12:18| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック