この記事へのコメント
パリで車椅子に乗って聖火リレーをしていた中国人少女を襲いトーチを奪おうとしたチベット人らしき男性は漢族の憤激を掻き立てたが、実はその男は漢族の中共支持者ではないかとの疑いが出てきた。

五輪トーチ中国人ランナーを攻撃したチベット人らしき男性、偽装か【大紀元日本4月12日】
http://jp.epochtimes.com/jp/2008/04/html/d32396.html
Posted by ゴンベイ@オルタナティブ道具箱 at 2008年04月12日 23:40
せい火リレーランナー、チベット旗を展開=米シスコ
 【大紀元日本4月10日】(08/04/10 23:59)
http://jp.epochtimes.com/jp/2008/04/html/d52872.html
Posted by ゴンベイ at 2008年04月13日 00:18
大紀元は、法輪功とかラムズフェルド以下ネオコンとか御用達なので、ソレはもうダライ・ラマがお好きでしょう。
一般的中国人は反発するだろけどね、ソレも洗脳とか言ってしまえば楽ですよ。
まあ、ドッチもドッチってのが第三者的と思いますが。
Posted by 田仁 at 2008年04月13日 18:08
聖火リレーランナー、チベット旗を展開=米シスコ

この件は日本で報道されていませんが、NYタイムス、LAタイムスなどアメリカの大手新聞なども報じていることで、裏が取れています。

*Carrying the Olympic Torch, and Protesting It
New York Times, United States- Apr 11, 2008
http://www.nytimes.com/2008/04/11/nyregion/11carter.html

*Carrying the torch for Tibet
p2pnet.net, Canada - Apr 11, 2008
... London, and the US were rallying points for people protesting China’s attacks on Tibet and in San Francisco, torch runner Michael Andrew wore a Free ...
http://www.p2pnet.net/story/15567
Posted by ゴンベイ at 2008年04月13日 22:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック