2008年04月13日

ケニア与野党が大連立政権の閣僚人事で合意

ケニア、連立政権閣僚人事で合意

前年12月の大統領選の結果をめぐって対立していたケニアのムワイ・キバキ(Mwai Kibaki)大統領とライラ・オディンガ(Raila Odinga)氏は12日、連立政権の閣僚人事で合意した。政府、外交関係者が語った。13日にも新しい内閣が発表される。オディンガ氏は首相に就任する見通し。

 2人は2月28日に連立政権樹立で合意していたが、人事をめぐってケニア中部SaganaのState Lodgeで非公式会談を行っていた。

 前年12月の大統領選後の暴動で、1500人以上が死亡し数十万人が避難生活を余儀なくされている。




posted by はなゆー at 08:11| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ケニアの「お騒がせ」ファーストレディー、5か月ぶりに姿を見せる 国際ニュース : AFPBB News
http://www.afpbb.com/article/politics/2397213/2974108
Posted by ゴンベイ at 2008年05月28日 19:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック