2008年04月13日

国費投入で在日米軍は有料道路や民間空港を無料使用

☆もう一つの“思いやり予算” 国費投入 半世紀前から (中日新聞)

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2008041390105443.html



米軍が有料道路などを無料で使用することによって生じる損失を国が補てんする制度は、78年度から始まった「思いやり予算」(在日米軍駐留経費負担)のはるか前から存在し、半世紀以上の歴史があったことになる。

(略)

補償の支払い実績は97年度から2007年度(見込み)までで総額103億4800万円余。


★他の新聞社の後追い報道でさらにいろいろ出てくる可能性があり。

★年間にならすと、1年につき10億円強の負担という計算になる。
posted by はなゆー at 20:12| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック