2008年05月08日

本村洋氏が衆院山口補選で自公候補を応援?の続報

☆アベシンゾーの大ウソがまた発覚! (きっこの日記)

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20080508

「光市の応援演説には本村さんがいらっしゃいました。本村さんは私に『がんばってください。山本さんを応援しています』とおっしゃった。本村さんは山本繁太郎さんに賭けたのです!」

「お嬢さんを無惨に殺された本村さん。そのお嬢さんの遺影を持って私のところにやって来て、『どうか安倍さん、この法律を通してください』と涙ながらに訴えたのです!」


★要するに、安倍前首相か本村洋氏のどちらかが、あからさまなウソをついていることになる。



posted by はなゆー at 16:49| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
右は皆大事に大事に、神聖なる本村さんを温存したいのに。
何でソコまで逆らうかなあ?的な。
(本当は「空気が読めない」から。)
キング・オブ・KYがロード・オブKYになる日も近いかも?!
只、安倍晋三がムキになって反論とかしたら、余計呂律が回らず、墓穴を掘りそう。
Posted by 田仁 at 2008年05月08日 17:39
抗議など、双方(片方は政治家へ、もう一方は週刊誌へ)共に公的なアクションもリアクションも無ければ、水面下で手打ちって事ではないかと拝察します…、きっこさんは嫌か知れないけど。
Posted by 田仁 at 2008年05月08日 17:53
本村さんをけしかけて、入れ知恵してきたのは、日本会議を含む日本の保守派の人たちだという見方は、多いですし、彼は、政府の委員になったりして、彼らと共同歩調だったのは、事実です。でも、この週刊文春の記事が出たことを見ると、彼を振付けていたのは、検察とするのが、最も自然なように思います。
Posted by t at 2008年05月08日 19:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。