2008年05月08日

地震のせいで?福島第1原発で放射能を含む水が漏れた

福島第一原発2号機のタービン建屋地下1階に3カ所の水漏れが見つかった。うち1カ所は微量の放射能を含んでいたが、せき内にとどまっており、外部への影響はないという。

☆放射能含む水漏れ=地震との関連調査−福島第1原発 (時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080508-00000100-jij-soci

http://www.asyura2.com/07/genpatu4/msg/506.html

排水量を調整するポンプが機能しなかったことが原因とみられ、東電は地震との関連も含めて調査する。 


★大きな地震が来ると、排水量を調整するポンプが機能しなくなるというのでは、かなりまずい。



水原勇気フィギュア
posted by はなゆー at 18:10| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック