2008年05月09日

本村洋氏の与党候補応援騒動で安倍前首相が抗議

衆院山口2区補欠選挙に関する「週刊文春」の記事で名誉を傷つけられたとして、安倍晋三前首相の事務所は、発行元の文芸春秋に対し、謝罪文掲載などを求める抗議文を送った。


☆文春記事に抗議=安倍前首相(時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080509-00000165-jij-pol

http://www.asyura2.com/08/senkyo50/msg/133.html

5月8日発売の同誌は、安倍氏が補選の街頭演説で、山口県光市の母子殺害事件の遺族本村洋さんに触れ「お嬢さんを無残に殺された本村さん。そのお嬢さんの遺影を持ってわたしのところにやってきた」と発言、本村さんを「政治利用」したとする記事を掲載した。


《関連記事》

☆アベシンゾーの大ウソがまた発覚! (きっこの日記)

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20080508

「光市の応援演説には本村さんがいらっしゃいました。本村さんは私に『がんばってください。山本さんを応援しています』とおっしゃった。本村さんは山本繁太郎さんに賭けたのです!」

「お嬢さんを無惨に殺された本村さん。そのお嬢さんの遺影を持って私のところにやって来て、『どうか安倍さん、この法律を通してください』と涙ながらに訴えたのです!」


☆犯罪被害者まで選挙に利用する卑劣な自民党 (きっこの日記)

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=200804

「ワタクチたちは、犯罪に強い町づくりをして行かなくてはならない。その必要性を一番感じているのが、この光市の皆さんであり、今日も出席をしていただいた本村さんなんだと思いまつ!」



posted by はなゆー at 21:41| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
頑張れKY!行け行けKY!地の果てまでも!なんちって。
基本認識として、新潮が小泉・安倍ら若手過激派サイドで、文春は野中・古賀ら爺穏健派サイド。
爺サイドは神聖なる本村さん温存にKYを切って見ました所、こんな…。
コレからの経緯を生暖かく見守りたい。
Posted by 田仁 at 2008年05月10日 00:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック