2008年05月14日

介護保険制度を抜本的見直し→軽度の要介護者を切り捨て?

財政制度等審議会(財務相の諮問機関)は、介護保険制度

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%8B%E8%AD%B7%E4%BF%9D%E9%99%BA%E5%88%B6%E5%BA%A6

の抜本的見直しを提言する方針で一致した。


☆介護保険 見直し試算…「軽度は対象外」など 財政審 (毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080513-00000166-mai-bus_all

http://www.asyura2.com/08/senkyo50/msg/200.html

また、給付費を折半する国と地方にとっても公費負担の大幅増は難題で、利用者の自己負担の2割への引き上げや、調理や洗濯などの「生活援助」サービスの給付抑制案が浮上している。


★この問題は、これからジワジワ延焼する公算が高いと思われる。



南部鉄 ザ・鉄玉子
posted by はなゆー at 05:04| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック