2008年05月14日

【凄い情報】天下り受け入れ先に年間12兆6047億円の税金流入

【天下り調査】26,632人の天下りを受け入れている4,696法人に対して、1年間に12兆6047億円の税金が流入。

http://naga.tv/080508.htm

民主党が政府に要請した天下りに関する予備的調査の結果が明らかになっている。

国からの天下り26,632人を受け入れる4,696法人(平成19年4月1日時点、特殊法人、独立行政法人、認可法人、公益法人、指定法人、特定営利企業など)に対して、2007年度1年間だけで12兆6047億円の巨額の税金が国から支出されていた。

うち、6兆8173億円が補助金等交付で、5兆7805億円が契約によるものだった。契約によるもののうち、随意契約は5兆6838億円と契約全体の98%を占め、天下り法人との蜜月ぶりがうかがえる。随意契約見直しを標榜する政府だが、ほとんど実効性がない。

本当に税金で実施する必要のある仕事なのか、天下りを食べさせるために必要性の低い仕事をデッチ上げていないのか、改革が急務だ。

(※)予備的調査とは衆議院議員40人以上の賛同を得て、衆議院調査局を通じて省庁に調査を要請するもの。



マゲイシロップ 百年の蜜 210g

ラベル:長妻昭 天下り
posted by はなゆー at 21:34| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
〜〜〜〜〜〜!!!!!
………。
だから!税金が足らん、足らん、と!
くっそー!!!
Posted by 田仁 at 2008年05月14日 22:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック