2008年05月20日

「窒素酸化物」による環境汚染が深刻化

☆次の環境脅威は窒素汚染:「窒素酸化物が1860年の30倍に」 (WIRED VISION NEWS)

http://wiredvision.jp/news/200805/2008052023.html

Galloway氏によると、燃費や、発展途上国の下水処理能力、作物や家畜に窒素を吸収させる能力を向上させれば、窒素酸化物の排出量を年間53トン(現在の総排出量の約28%)削減できるという。



posted by はなゆー at 13:01| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
亜硫酸ガスだろうが窒素酸化物だろうが、隠された陰の主役は、米・イスラエルなど最先端を行く軍需産業と思ってます。
誰か何とか計測してくれないかなあ…?
Posted by 田仁 at 2008年05月20日 14:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。