2008年05月27日

ZAKZAK「怖い糖尿病壊疽を切らずに治す“ウジ虫治療法”とは」 

☆怖い糖尿病壊疽を切らずに治す“ウジ虫治療法”とは (ZAKZAK)

http://www.zakzak.co.jp/top/2008_05/t2008052633_all.html



治療に用いるのは、医療用に無菌状態で育てたヒロズキンバエの幼虫。世界中にごく普通にいる種類のハエだが、この分泌液に、抗生物質の効かない細菌をも殺菌したり、組織の再生を促したりする作用があると考えられている。

posted by はなゆー at 13:11| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック