2008年06月04日

電撃的な日朝国交正常化の直後に解散総選挙のシナリオ浮上

《関西在住のある人からの情報》

今日の夕方に放送された関西テレビ「ニュースアンカー」での、独立総研の青山繁晴氏(元共同通信記者。与党の動きにくわしい)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E5%B1%B1%E7%B9%81%E6%99%B4

の話。

     ↓

山崎拓氏が「福田首相を電撃訪朝させて、いきなり日朝国交正常化を実現し、これにより内閣支持率を大きく回復した上で解散総選挙に踏み切る」というシナリオを書いている。

また、日朝国交正常化推進議員連盟

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%9D%E5%9B%BD%E4%BA%A4%E6%AD%A3%E5%B8%B8%E5%8C%96%E6%8E%A8%E9%80%B2%E8%AD%B0%E5%93%A1%E9%80%A3%E7%9B%9F

ができて、100人近くの自民党などの議員が賛同している。目的は北朝鮮のレアメタル(希少金属)や他の資源。



逆説・北朝鮮に学ぼう!

posted by はなゆー at 18:11| ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あのう、家族会や救う会、はたまた拉致議連は?
確かに財界や少数派な平和運動、在日方面は喜びますが…。
泥臭い民族派気分のB層右翼とソノ潜在的裾野、シャブ利権バックの裏社会等が?
どう福田人気に?!
手の平返しますかねぇ…?
Posted by 田仁 at 2008年06月04日 20:52
「せんみつ」のアオヤマ氏だからね。
東スポ読んでる感覚で聞いていれば良いかと
Posted by ike at 2008年06月05日 11:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

今植草一秀が熱い、心ある諸君は「blog植草一秀の『知られざる真実』」のリンクをはろう。売国小泉一派鉄槌への一歩を踏出そう!
Excerpt:  現在最新のエントリー「「敵を欺くにはまず味方を欺く」手法に警戒すべし」をぜひ読んで欲しい。  以下、注目した箇所を抜粋し転載。(ぜひ全文を上記リンク先で読んでください。)「敵を欺くにはまず味方を欺く..
Weblog: 雑談日記(徒然なるままに、。)
Tracked: 2008-06-04 18:45