2005年11月29日

英紙報道「民間軍事会社がイラク人に無差別射撃するビデオが流出」 

英紙「デイリー・テレグラフ」によると、民間軍事会社Aegis Defence Servicesに非公式にリンクされたサイト上に、セキュリティガードがイラク民間人を無差別に銃撃する光景を録画したビデオが設置され、英国およびイラクの戦時法規制を受けない民間軍事会社が数百人のイラク人の死にかかわった疑惑が浮上した。

この流出ビデオには、バグダッド空港付近と思われる路上で、銃撃を受けたメルセデス・ベンツがタクシーに突っ込む模様や、警備車両に近づく白い民間車両がマシンガンの砲火を浴びる様が映っており、スコットランドもしくはアイルランドなまりの英語が聞こえる。

2002年に元スコッツガード指令官Tim Spicer氏が設立したAegis Defence Services社の広報は、内部調査を行うと約束。イギリス外務省もこの件につき調査を始めたとのこと。


☆'Trophy' video exposes private security contractors shooting up Iraqi drivers(英紙「デイリー・テレグラフ」)

http://tinyurl.com/ag2va

A "trophy" video appearing to show security guards in Baghdad randomly shooting Iraqi civilians has sparked two investigations after it was posted on the internet, the Sunday Telegraph can reveal.

The video has sparked concern that private security companies, which are not subject to any form of regulation either in Britain or in Iraq, could be responsible for the deaths of hundreds of innocent Iraqis.

(以下省略)

☆Aegis Defence Services社ホームページ→

http://www.aegisworld.com/

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

★アイルランド人ジャーナリストTom Griffin氏のブログ「The Green Ribbon」から、この流出ビデオにがリンクが貼られている。

http://tomgriffin.typepad.com/the_green_ribbon/

05年11月27日 Iraq contractor video surfaces

view it here をクリック

約2分30秒のビデオには、昼間の道路を走る民間軍事会社の車両が、後ろから近づいてくる車をゲーム感覚で射撃する光景がおさめられている。カメラは車両後部に取り付けられている(固定されている?)ものと思われる。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○






posted by はなゆー at 08:06| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

うぎゃあああ、としかタイトルが思いつかない件。
Excerpt: はなゆーさんとこ経由、サンデー・テレグラフ: 'Trophy' video exposes private security contractors shooting up Iraqi driver..
Weblog: today's_news_from_uk+
Tracked: 2005-11-29 08:46