2008年06月07日

〔史料点検〕6日午前の閣議では福田康夫首相も笑ったようだ

「首相は黒いかりゆし姿で登場。閣僚からは『オー』とどよめきが上がり、首相は照れ笑いを見せた。」

☆テレ朝古舘コメントで自民党取材締め出し (日刊スポーツ)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080607-00000008-nks-ent

http://www.asyura2.com/08/senkyo50/msg/657.html

自民党は6日までに、テレビ朝日系「報道ステーション」の古舘伊知郎キャスターが後期高齢者医療制度に絡み「国民に誤解を与える発言をした」として、同局側に抗議するとともに、党役員会などの撮影の無期限禁止を通知した。

(略)

自民党によると、同番組は3日の党役員連絡会前に出席者が談笑する映像を使用し、古舘キャスターが「よく笑っていられますね。偉い政治家の人たちは」とコメントした。

細田博之幹事長代理は「後期高齢者医療制度で国民に過重な負担を強いているにもかかわらず、あたかも自民党役員が笑っているとの誤解を与えた」と批判。


☆首相ついにクールビズ=閣議で「かりゆし」着用 (6月6日の時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080606-00000059-jij-pol

http://www.asyura2.com/08/senkyo50/msg/666.html

福田康夫首相と全閣僚は6日午前の閣議に、沖縄の夏用シャツ「かりゆしウエア」を着用して臨んだ。地球温暖化防止に政府を挙げて取り組む姿勢をアピールするのが狙いで、首相は黒いかりゆし姿で登場。閣僚からは「オー」とどよめきが上がり、首相は照れ笑いを見せた。


☆かりゆしで閣議 首相が初着用 (6月6日の琉球新報)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080606-00000019-ryu-oki

http://www.asyura2.com/08/senkyo50/msg/669.html

福田首相は、黒色地に江戸時代後期の舞楽の装束に使われた模様をあしらった那覇市の業者製のウエア「青海波(せいかいは)」を着て出席した。閣僚から「お似合いだ」などの声が上がった。


☆首相動静(6月6日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080607-00000006-jij-pol

http://www.asyura2.com/08/senkyo50/msg/667.html

午前8時4分、公邸発。「かりゆしの着心地はいかがですか」に「君たち着てないじゃないか」。「国会がありますので」に「いや、いいらしいぞ」。「宮古産ですか」に「それはわかんない」。

(略)

午後5時52分、執務室を出て、同53分から同59分まで、閣僚応接室前で報道各社のインタビュー。「きょう、かりゆしで閣議に出席したがクールビズの感想は」に「案外、肩凝るね」。「慣れないから」に「やっぱり、慣れないんでしょうね。この(スーツの)方が動きがいいですよ」。
 
posted by はなゆー at 20:48| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック